読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

手作りバターチキンカレーと子供が好きなドライカレー

今日は晩ごはんネタです。

にほんブログ村 トラコミュ ご飯ですよぉ♪へ
ご飯ですよぉ♪
リクエストがあったので、バターチキンカレーの作り方を紹介します。

レシピはママ友に教えてもらいました〜
今回は常備菜にあった茹でほうれん草を混ぜました。
おもてなし料理にすると、結構喜ばれます〜

以前の画像です。


材料(4人分)
鶏もも肉2枚
玉ねぎ2個
しょうが 半片
ニンニク2片
ヨーグルト100g
カレー粉4人前
パプリカパウダー大1
塩胡椒
トマト缶一缶
生クリーム100cc
バター 10グラム

1 鶏肉にヨーグルト、すりおろしたニンニク、しょうが、パプリカパウダー、カレー粉をいれてよくもんで、冷蔵庫で最低2時間つけこむ。
※カレー粉がブロック型の場合は細かく刻んで砕いて入れて下さい。

→我が家は事前にここまでやって冷凍していました。

2 フライパンに油をひいて、粗みじんにしたニンニク、玉ねぎをいためる。しんなりしたらトマト缶をいれて、弱火で蓋をして5分、水分を出す。

3 1のつけこんだ鶏肉を入れ混ぜて、蓋をして20分煮込む。←水分出すように蓋してじっくり。焦げやすいからたまにまぜる。

4 仕上げに塩胡椒、生クリーム、バターを入れて完成!

さらっと仕上げたいなら牛乳のみ、もしくは生クリームと牛乳半分ずつでも良いと思います。

バターチキンカレーより作る頻度が高いドライカレーも紹介します。
これは保育園の大人気メニューです。

レシピ

我が家は和風だしとトマト水煮の組合せで作ってます。

化学調味料、食塩無添加の粉末だしはリケンを使っています。小分けタイプもあります。
トマト缶は缶詰ではなくパック派です。トマト缶詰は危険

これもバターチキンカレーと一緒で、半調理済み。玉ねぎと人参のみじん切り、ひき肉を保存袋に入れて冷凍していました。

前の晩に冷凍庫から冷蔵庫にうつし、自然解凍させてから油をひいたフライパンに入れます。


そうすると、炒めて味付けするだけで完成。

多めに作って冷凍しておくと、疲れて晩ごはんを作りたくないときの救世主になります。

カレー粉は粉末を2種類ミックスして使ってます。1種類よりコクが出ます。

コスモ食品のフレークはすごく便利です。SBは中辛なので、かなり控えめに入れてます。

カレーはこどもたちがモリモリ食べるし、ワンプレートだし、簡単なので我が家では頻繁に登場します!
料理ブログのように上手に紹介できなくてすいませんでした。

今日の朝ごはん。

朝5時起きで市場まで行ってきました〜

お好きなバナーからお帰り下さい〜今日もありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ