エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

書籍「みんなの冷凍作りおき」掲載のお知らせ

「みんなの冷凍作りおき」に14ページにもわたってワタシの冷凍術を掲載していただきました。

時短でごはんを作りたい、ラクできるごはん作りのアイデアを知りたいという方はお手にとっていただけると嬉しいです。

なんと、ママ友の茜ちゃんと同時掲載!嬉しい!茜ちゃんがmaki and nest Robeの時短エプロンドレスを着て登場してます〜 あーたんママと息子の365日〜ほかほかの美味しいごはん。

循環のよい冷凍ルールということで、我が家の冷凍庫の使い方がメインです。

ワタシは冷凍をメインに使いたくて今の冷蔵庫を買いました。冷蔵庫と冷凍庫の容量がほぼ半分と珍しいタイプです。

SHARPのコレ→製品トップ | SJ-PD27B | 冷蔵庫トップ:シャープ

271Lしかないので、きっと2人暮らしがターゲットの商品です。だからお値段もかなりお手頃。

我が家の冷凍庫の使い方のページ。

ワタシの冷凍ルールは3つあります。

1、素材冷凍

2、下味冷凍

3、完成冷凍

本に詳しく載せています。冷凍庫をうまく使うと、忙しい平日の料理がぐーんと楽になります。ワタシはいつも冷凍庫に助けられています。

冷蔵庫はなんとなく使えるけど、冷凍庫をもうちょっとだけ上手に利用して、忙しい日々を乗り越えたいなぁという方にはピッタリの本だと思います。

特に夏場はうまく冷凍庫の活用をしたいですよね。

宅配サービスで1週間どれぐらいの量をのまとめ買いしているのかも載っています。

生活クラブ を利用するようになってから、さらに冷凍庫をうまく使えるようになった気がします。宅配だと、お肉の一部やお魚が冷凍でくるので、すぐに下ごしらえする必要がなくなったからです。自分の好きなタイミングで晩ごはんのついでに仕込む程度。

また、今までは週末スーパーに行ったときしかお刺身が食べられませんでしたが、生活クラブにしてから平日の夜にお刺身が食べられるようになりました。ヘルシーだし、時短だし、火を使いたくない暑い夏には最高の晩ごはん。

料理下手なワタシでさえ、美味しいものが冷蔵庫や冷凍庫に入っているから家に帰ってごはん食べようという気になるから本当に不思議です。だから外食する回数も減ったし、ふらっとコンビニやスーパーに行かなくなりました。

それぐらい 生活クラブ の素材パワーはすごいなぁと思っています。

素材が美味しければ、手の込んだ料理を作る必要がないし、体にも負担がない。おまけに洗い物もカンタン。いいことづくめ!

料理に苦手意識を持っている方は、ぜひ信頼できる旬の素材をシンプルにいただくというやり方にシフトしていくことをオススメします〜!

ーーーー

リンネル9月号にmaki and nest Robeの家じかん3wayドレスが掲載されています。

2017年9月号|リンネル(Liniere)│宝島社の女性ファッション誌

夏のトレンドカラーNO.1はピンクですって!ワタシの好きな色と流行が偶然重なって嬉しい〜

instagram.com

佐藤さんは表参道店で、いつもワタシのコーディネートの相談にのってくれるチャーミングな方。

現在3色とも売り切れですが、来週には3色とも入荷予定です。気になる方はオンラインで再入荷リクエスト登録していただくといち早く入荷のお知らせメールが届きます。

家じかん3wayドレス new color* //|nest Robe ONLINE SHOP