エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

寒い日の優秀ニットインナー

秋だと思っていたら、もうすっかり冬のよう。今日は、昼間でも12度だったので、寒さを感じるようになりました。

今は基本的にテレワークで仕事をしているので、家事がしやすいように、そしてPCに向かって作業していることが多いので、じっとしていても暖かいものが重宝します。

今インナー代わりに着ている、チラッと見えてるネイビーのニットがめちゃくちゃ暖かくて、すごく気に入って3色も揃えました。

これセーター風に見えて、実は綿100%なところがすごい。コットンでできてるのに、ウールみたいにふわふわ暖かいから不思議な生地です。

綿100%だから、もちろん下着のように肌に直接触れてもチクチクしないところがすごく考えられてると思いました。

裏表がわからないぐらい両面ふわふわな同じ生地、タグで裏表を判断してるぐらい(笑)

手触りが気持ちいいから、ワタシは下着の上からこのニットを着ちゃってます。

フェリシモのカタログの紹介ページなんですが、このリブ イン コンフォートの「素肌に気持ちいいコットンリブVネックニットトップス」は、肌寒い日に本当に優秀なニットインナーだと思います!

ワタシはクリーム、マスタード、ネイビーの3色ですが、他にはエメラルドグリーンとローズピンクがあります。

あ、WEBサイトのほうは安くなってる〜!

www.felissimo.co.jp

www.felissimo.co.jp

www.felissimo.co.jp

セーター風に見えるだけで、実際はコットンなので、特別な洗剤を使うことなく洗濯機で毎日洗ってます。サイトには手洗い可って書いてありますけど、ワタシは自己責任ですが洗濯機でガンガン洗っちゃってます(洗濯ネットに入れてます)。。インナー代わりに着てるので毎日ストレスなく洗いたいので。

ちなみに、右のマスタードが普通に洗濯機で洗ってハンガーで干ししたもの(表側)。左のクリームが洗濯機で洗ってそのまま乾燥機で乾かしたもの(裏側)。

すごく丈夫!洗いたては、体にぴたっとフィットしますが、だんだんゆるくなってくる感じ。でもビローンって伸びるかと思いきやほどよいフィット感で、結構ハードに使っても洗濯するとまた縮んでカラダにフィットするの繰り返し。ワンシーズンは余裕で持ちそうです。

コットンなので、毛玉ができる心配もないし。ただ、生地はふわふわしているので多少毛が浮きますが、玉になるほどじゃないかな。今のところ大丈夫だけど、冬が終わる頃には生地がよれてるかもしれないから、これは要観察。

コットンリブニットは、プレジデントウーマン11月号には置き画、saita11月号には着画を載せています。

今度、このニットの着回しコーディネートの記事を書きますね〜リクエストありがとうございます!

寒いという感覚は人それぞれですが、いくら優秀なニットインナーを着ても、寒い人は寒いのです。 寒さ対策の1番は、筋肉をつけること!です。ワタシはこの1年トレーニングで体験してそれがよくわかりました。 ジムに通ったのに、痩せてはいません、逆に体重が重くなりました(笑) トレーナーさんにBMI値これ以上低くなったら健康を維持できなくなるから、筋肉を増やしましょうとアドバイスをもらってコツコツ筋肉増やしました。 昔は冷えとり靴下を4枚重ねばきしても寒かったんです。でも今は筋肉がつき、靴下も1枚で良くなったし、去年の冬はあまり寒くなかったし、寒くてもちょっと動けば暑くなるし、よく汗かいてました。結果、着込まなくても良かったのでいろんな意味で身軽でした。ワタシは、ダウンもアウトドア用の防寒着も持っていません。筋肉つけたら、洋服がミニマムになりました(笑)

GUNZEの素肌にウールインナーもおススメです!もっと寒くなったら、フェリシモのコットンリブニットとGUNZEのウールインナーを重ねれば最強かと!!

去年の愛用品ベスト3でした。

econaseikatsu.hatenadiary.com