エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

スポンジやめて、さらに節約&快適

スポンジ生活やめました。数ヶ月にスポンジのストックがなくなり、セリアまでいつものスポンジを買いに行くのがめんどくさくなってしまったというのが理由です。

ダイソーやキャンドゥは近くにあるのですが、セリアはちょっと頑張らないと行けない場所にしかなくて、近所で調達できるものに変えました。

2年前に書いたスポンジ1週間ルーティンの話。このときはカインズのスポンジを使ってました。

econaseikatsu.hatenadiary.com

スポンジの代わりに編みたわしを使うことにしました。

このグレーのやつでお皿洗いをしています。

ご覧の通り、スポンジより乾きが早くめっちゃ清潔です。

PROFILE | 阿部絢子 生活研究家、消費生活アドバイザーさんが、雑誌で編みたわしを紹介していて、こんなものが世の中にあるのね〜と思ったことがきっかけです。

そして、近所のダイソーで発見!2枚100円です。そして、生活クラブ の配達員さんにこの固形石鹸をオススメされ、食器用洗剤代わりに使ってみることに。

生活クラブの固形石鹸の成分は純せっけん98%、グリセリン2%で、香料や着色料などの添加物を一切使っていないので、食べ物を扱うキッチン周りでも安心して使えます。

この生活クラブさんの動画を見ていただければと思いますが、固形石鹸でも結構泡立ちます。

youtu.be

シンク手前に吸盤をはって石けんを貼り付けるのはオズさんに教えてもらいました。

www.cozy-nest.net

手前だと、こすって泡立てるとき力が入れやすい。

石けんをくっつける白い吸盤もダイソーです。

途中泡が少なくなってもすぐゴシゴシできるから、いい感じに泡立ちます。

ワタシは、食器用とシンク用分けずに、毎日シンク内もお皿洗いのついでにささっと磨いて汚れをためない派です。

1週間で使い切っていたスポンジと違うところは、この編みたわしの耐久性です。いつから使い始めたかな〜と写真を見たら6月からでした。

あじさいの時期から、お彼岸まで約3ヶ月使ってようやくヘタってきたので交換しました。

最後は網戸を洗うのに使って捨てました。

固形石鹸も1個1ヶ月持ちます。3個入りで220円なのでコスパ最強です。

編みたわしと合わせてもお皿洗いのコストは1ヶ月90円ほど。

相変わらず、パックスナチュロンの液体石けんはお風呂場と洗濯で使っていますが、キッチンで使わなくなった分、減りは遅くなりました。

econaseikatsu.hatenadiary.com

ちょっと問題だったのが、トイレ掃除でした。今まで使い古したスポンジで磨いていたけど、スポンジがなくなってしまったので・・・

それは今度記事にしたいと思います。

今日紹介した編みたわし、本日発売のレタスクラブ「今度こそ! 100円グッズで完璧収納」で達人のおすすめアイテムとして載せていただきました。

合併号なので付録が豪華!スヌーピーの家計簿と10月1ヶ月献立です。

何をどれぐらい買ったらいいか適量を知りたい方や、教科書通りに進めたい方などはとっても役に立つと思います。

レタスクラブのwebサイトは、レシピ検索が充実してます。掲載されてるのは全てプロの料理家さんのレシピだから、失敗がないのが嬉しい。

レタスクラブニュース - 料理レシピや節約術など生活の知恵が満載!

こういったサイトを上手に活用すると、無駄な労力を使わず、美味しいものが作れそうです。