エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

新刊「家事は、すぐやる!」予約開始のお知らせ

1月12日発売予定の新刊「家事は、すぐやる!」(ワニブックス刊)の予約がはじまりました。

できる母を目指すことは諦め、ものぐさな性格なまま、あるちょっとした工夫で、変われましたといったコミックエッセイです。

キッチンが少し狭くなったので、まな板を小さくしました。鉢はトマト缶の再利用。

昔のワタシはひどかった。こんなエピソードはざら。

寝かしつけてからの再起動が辛い。キツイ。なんでワタシだけ?というイライラMAX!

そんな悲惨な過去から脱却し、家事がすぐできる工夫を4章にまとめていただきました。

1章は、忙しい平日にしている「めんどう」はオールカット術を9つのコツとともにご紹介。

2章は、平日をスムーズに過ごすための休日の使い方。7つのコツで先回り家事貯金をしておけば、ものすごく安心できます。

例えば、まとめ買い後の簡単処理について。

メイン料理の味付けも単純明快(笑)

ワタシがよく作るお味噌汁セットの組み合わせ6種類と、味噌汁以外でも便利に使えるアレンジ術など。

下ごしらえさえまとめ買い後に済ませておけば日々のバタバタから解放されます。

3章は、ワタシがよく作る時短料理のレシピを載せました。

夕飯は、フライパン1つで完成する炒め物がメインです。

材料も調味料もシンプル、特別なものは何もいらないメニューばかり。

ぜひ、本の購入を検討する前にこのニラ玉作ってみて下さい!

これが簡単で美味しいと思っていただけたら他のメニューもお口に合うと思うので。

載せるまでもないぐらい簡単なおやつや、ゆでるだけ、和えるだけの常備菜も。

おしゃれさとは無縁な地味料理なのですが(笑)

農家育ちをいかして、身体に優しくて、ヘルシーで野菜がたくさん食べられるレシピ集です。

平日は、ヘルシー&時短料理ばかりで見た目も地味だけど、休日だけはちょっぴりコストをかけて、旬を感じるごちそう晩ごはんを楽しみます。

4章は、家事のありとあらゆる手間を省いてできたワタシの自由時間。

子どもたちと遊んでも良し、1人祝福タイムにしても良し。日々を頑張るための、自分が満たされる時間の使い方をご紹介させていただきました。

また発売近くなりましたら本作りの裏話など書きたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします!