エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

お風呂はお楽しみタイム

我が家の平日は帰ってきてすぐお風呂に入ります。
お風呂をためている間に、洗濯物をとりこみます。その後は5歳のお姉ちゃんに、洗濯物の仕分けとたたみ、クローゼットにしまうまでやってもらいます。

その間、ワタシはご飯を土鍋で炊き、明日の持ち物の準備などをします。

お風呂がたまると何か一種類フルーツや野菜を持ち込んで3人でお風呂タイムです。

かなりお行儀が悪いですが、あったかいお風呂で冷たいフルーツを食べると幸せです〜

お風呂で食べる理由は汚れても気にしなくていいから。特につかみ食べをする赤ちゃんの服の汚れを気にせず、赤いイチゴやミニトマトを豪華に食べてもらえます。

あとは、夕食まで待ちきれないこどもたちへのおやつ代わりです。
おやつもフルーツや野菜なら水分補給にもなって罪悪感なしです。

今の時期だと、イチゴやみかんが多いです。

少し前はキュウイやりんごの日が多かったです。ただこれは皮を剥かないといけないので時間がある日限定です。

もう少ししたら、さくらんぼやブルーベリー、夏はトマトやきゅうり、ブドウなんかが手軽で良さそうです。


ゆっくりお風呂につかってリラックスしながら、フルーツを食べ、今日あった出来事などを話したり、遊んだりしてコミュニケーションをとっています。
約30分ほどですが、とても幸せな時間です。

なので、お風呂を出た後はお腹と愛が満たされているのか、比較的こどもたちは自由に遊んでくれて夕飯の準備に集中できていると思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村