エコナセイカツ

シンプルライフ研究家マキが綴る、不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

“私にちょうどいい”毎日つかえるシンプルなバッグ

スポンサーリンク

f:id:econaseikatsu:20191024171340j:image

革ブランドのgenten(ゲンテン)さんとコラボして、毎日使いたくなるシンプルなバッグを作りました。

gentenは、1999年に「環境を守る、新しいライフスタイルを提案するブランド」として生まれ、環境や資源に配慮した素材と製法で、鞄をはじめとしたアパレル製品をお届けしているブランドです。有名なデパートに必ず入っていたりするのでご覧になったことある人いるかもですね。全国の直営店と店舗リスト | 暮らしのゲンテン|genten

コンセプトは「もっと、愛着のある暮らしを。」

ゲンテンの持ってる良質な革とデザイン力で、今回ステキなバッグが完成しました!

バッグが完成するまでの道のりは長いものでした〜ワタシのこだわりを全部つめこんだら、途中へんな感じになっちゃって(笑)、最後はゲンテンのデザイナーさんに助けてもらいながら、機能はバツグン、見た目もサイコー、納得できるカタチに。詳しくはこちら。

genten-life.kuipo.co.jp

ショルダーと手さげ、両方使えるデザイン。

f:id:econaseikatsu:20191024180759j:image

ポケットは4つ。

f:id:econaseikatsu:20191024180937j:image

①は深めでゆったり。

②、③はスマホやペンなど薄かったり迷子になりやすい細かいもの。

④はA4ファイルやノートパソコンなど、大きいもの。
f:id:econaseikatsu:20191024180931j:image

実は、④のポケットにはショルダー部分が収納できるしかけ。
f:id:econaseikatsu:20191024180927j:image

逆にショルダーを使いたいときは、①と④に手さげの持ち手を収納できる仕組み。
f:id:econaseikatsu:20191024180941j:image

薄いのにちゃんと自立します。柔らかい革なのでお弁当箱みたいなマチを必要とするものもちゃんと入っちゃう絶妙なサイズ感。このマチを実現するためにかなり実験しました。f:id:econaseikatsu:20191024181636j:image

A4ファイルが入るけど、女性が持つことを考えて大きくなりすぎないカタチに。今まで使っていた黒のバッグよりひとまわりコンパクト設計。

econaseikatsu.hatenadiary.com

f:id:econaseikatsu:20191024181631j:image

ヒザの上にのせたときのおさまりの良さまで計算しつくして設計してます。
f:id:econaseikatsu:20191024182157j:image

 

 

コンパクトだけど、収納はたっぷりだから毎日持つモノは全部入ります。でも、軽いんですよ。驚くほど。革のバッグって重いじゃないですか!荷物入れて、長時間移動すると特に感じる。

でもこれは毎日持ちたいから、なるべく軽く、サイズも標準よりちょっと小さくして、できるだけ革の重さも感じないぐらいにしてもらいました。だからファスナーさえない。数gでもムダなものは削ぎ落としてます。

毎日お気に入りのバッグを持ってサクサク歩きたいですもん。
f:id:econaseikatsu:20191024182202j:image

gentenさんのおかげで、めちゃくちゃお気に入りのバッグができました!デザイナーさん&職人さんに感謝。

f:id:econaseikatsu:20191024184733j:image

ワンピース:リネンパフスリーブ2wayワンピース limited color|nest Robe ONLINE SHOP:京都に行ったときに限定色を買いました!

コラボバッグのカラバリですが、この茶色のバッグ以外に5色用意してくれました。

・ヌメベージュ(白っぽいベージュ)
・チャ (今回のオーダー品)
・ノウチャ(焦げ茶、ダークブラウン)

・ネイビー(ぱっと見ブラック)

・カーキ(ぱっと見グレージュ)
f:id:econaseikatsu:20191026005028j:image

この自信作をぜひともお店でご覧いただければと思います。遠方の方も営業時間にお電話で問い合わせてみてくださいね!genten tenotsutae 市谷店 | 暮らしのゲンテン|genten

 

今週末は新潟に持っていくので、セミナーに参加される方はじっくりご覧になってくださいね!新潟でリフォーム・リノベーション 再生良家のイベント