エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

「狭くてもすっきり暮らす法則」掲載のお知らせ

現在発売中の「狭くてもすっきり暮らす法則」で、8ページ載せていただきました。

表紙のピンクの人、ワタシなんですが、これ不意打ちでして、映って欲しくない紙袋を持ってウロウロしてたところを撮られました(笑)

我が家のインテリア最新版です。ずいぶん前に作ったスワッグもクローズアップされていたので見本誌と一緒に撮ってみました。

数字でみたら4人暮らしで60平米以下は狭いといわれちゃう部類なのですが、数字が全てではないと思っています。

それはクロワッサンで対談させてもらった建築家の大塚素子さんに教えていただきました。

econaseikatsu.hatenadiary.com

見逃してしまった方は、こちらのクロワッサンオンラインから記事が見れます。

持たない暮らし、小さな家の楽しみ方。マキさん☓建築家・大塚泰子さん対談。 | ニュース | クロワッサン オンライン

大塚さんの著書「小さな家のつくり方」にも詳しく載っています。

例えば、壁全面窓の我が家。いつも外や空が見える環境だから、窓の外までお部屋みたいな錯覚があります。

マンションですが、4方向東西南北に窓があるので風通しも良く、1日中明るく日の当たる住まいです。

お部屋の中は、インテリアの工夫次第でどうにかなるけど、家の外や間取りはもう決まっているから、家の中ではなく、家の外や周りの環境を重視して選びました。

だから引越しするまで長かった。1年以上探してやっと納得できる物件を見つけた感じです。

引越し後、住み始めて良かったなぁと思うところは、窓の多さからくる風通しの良さと、ベランダが思いのほか広かったので、洗濯物や布団がほし放題なところでした(笑)

リネンタオルを干しているピンチ、風が強い日でも飛ばされないのですごく重宝しています。

シーツを止めてるのはIKEAで買いました。ホワイトってなかなかないので。

布団はシングル2つをあわせて4人で寝ていますが、ボックスシーツはキング1枚です。そのほうが隙間があかないんです。リネンだとすぐ乾くので、我が家は予備はなくこれ1枚です。

角型ハンガーは無印良品

www.muji.net

もう10年ほど使っている10連ハンガーは赤ちゃん本舗で買いました。

akachan.omni7.jp

ご質問いただいた子ども用のホワイトのハンガーはニトリで買いました。

www.nitori-net.jp

「狭くてもすっきり暮らす法則」は、特に家を建てるもしくは引越しの予定がある方は、家選びの条件を柔軟に考えさせてくれる本になってると思います。

今の家、狭いなぁと悩んでいる方は新しい収納グッズを買う前に、物を減らすことをオススメします。

ワタシの大好きなオズさんも掲載されています!

www.cozy-nest.net

econaseikatsu.hatenadiary.com