読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

新刊「ゆるく暮らす」予約開始のお知らせ

5月24日にマイナビ出版さんより「ゆるく暮らす 毎日がラクで気持ちいい、シンプルライフ」が発売になります。

7冊目の著書は、新居での我が家の暮らしぶりを取材していただいてまとめた一冊になります。

予約もはじまりました。

ベテラン編集ライターの加藤郷子さんは、「あえて選んだせまい家」でお仕事させていただいたのがきっかけでした。

econaseikatsu.hatenadiary.com

「ゆるく暮らす」Amazonの内容紹介の目次をご覧いただければおわかりになると思いますが、本当にわかりやすくまとまっています。

カメラマンさんに「さすが、加藤さん!ゆるくても〜おかげ、のリフレインが気持ちいい本ですね!」と言われていました。

加藤さんがかかわっている主な作品はこちら。

ゆるく暮らすは、加藤さんがワタシのかわりに執筆をして下さいました。

【1章:住】より時短を追求した部屋の動線や家事の仕組みについて。

【2章:食】食は最も重要だと考える家事なので、少し多めに。

短調理を叶える下ごしらえや半調理の仕方も。

【3章:衣】少ない服だけどオシャレは楽しみたいファッション&メイク

2アイテムしばりの春夏秋冬着回しなど。これは黒ワンピースとギンガムチェックシャツの着回しの夏と秋。

【4章:心&体】この章のみ、ワタシの執筆が少し入っていますが、タイトルのゆるく暮らすってどういうこと?というのがわかっていただける内容になっています。

気分がのらないときは、どら焼きを食べながら晩ごはんの支度したっていいよね!と自分を許すことが大切。

今回の本は、基本的にNHK文化センターでお話していた内容をまとめています。

なので、講座内容が気になってたわー&新居での暮らしが知りたいわーという方はこちらの本に全て書かれています。

そして、5月20日の千葉講座で「ゆるく暮らす」の先行発売&サイン会をします!

書店よりAmazonより、4日も早く、そして確実に手に入ります〜

この内容でお話する講座は千葉教室が最後です。まだまだ受付ておりますので、ぜひこちらから受講申し込みをお願いします。

econaseikatsu.hatenadiary.com

ーーーー

もうすぐ子どもの日。

母から子に伝えたい 持たない四季の暮らし(P58-59)で5月はおもちゃ事情について書いています。

簡単にできる手先が器用になるおもちゃ。お箸や鉛筆を握るための脳と筋肉を鍛えられます。よかったらマネしてみて下さい!