読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

「やりくり名人のベストアイデア」掲載のお知らせ

現在発売中の「やりくり名人のベストアイデア」に6ページ掲載していただきました。

編集やライターさんに取材していただき、ワタシが考える「本当の節約とは?」を素敵な文章にしていただきました。

私にとって、10円単位の「安いから!」みたいな買い物はストレスでしかなく、 もっとおおもととなるものを、しない、買わない、みたないな発想が大きな節約につながるんだろうなと。

中途半端なお金の使い方が一番、危険なんだと思います。

NHK文化センターでの講座でも節約に通じるエピソードを話していて、人参が3種類あって、3本入り98円、198円、298円どれを選んでどんな食べ方をしていますか?というお話をします。

昔のワタシは98円の最安値の人参を選んで、198円のあえるだけ調味料(クックドゥみたいなやつ)を買いトータル300円の買い物をしていました。

安い人参は農薬を使ってるから、よく洗って皮をむかなきゃいけないし、フライパンをつかって料理するから、ギトギトの油をモコモコに泡立てたジョイで洗ってすすぐというアクションも追加されます。

当時、最安値の98円の人参を買っていたので、節約した気になっていました。 目の前の価格に気を取られていて、それ以外のものにお金を使っているという意識は全くありませんでした。

でも今は298円の人参を買って、シンプルに蒸して塩やマヨネーズでつけて食べる。油を使わないからお皿は洗剤をつけなくてもお湯だけて落ちる。

支出は変わらないけど、暮らしをとりまく無駄な時間と出費から解放されました。

それがワタシの考える本当の節約です。

食費・美容・衣服について色々なやりくりの仕方を紹介させてもらいました。

ーーーー

まとめてのお知らせですが、3誌にちょこっと出ています。

f:id:econaseikatsu:20170331174306j:plain

 

「持ちすぎない、シンプルな暮らし」はこちらの記事の再掲載となります。以前はモノクロでしたが、今回はカラー掲載です。

econaseikatsu.hatenadiary.com

ーーーー

京都講座のご質問は本日までになります。お待ちしてまーす!

econaseikatsu.hatenadiary.com