読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

お米を美味しくいただくために

最高のお米とお味噌汁があれば、他のおかずは多少微妙でも許される気がします。我が家の場合ですが。

先日、土鍋ごはんは時短で美味しいという記事を書きましたが、土鍋で炊く以外に我が家ではさらにお米を美味しく栄養価が高い状態で食べる方法をとっています。

それは自宅で精米です。

家庭用精米器は1万円以下で買えます。

週1回、だいたい週末時間があるときに1週間分の玄米を精米しています。

玄米を白米に精米するのではなく、五分づきにすることによって、栄養価が高いまま、白米と同じ炊き方でいいという美味しいとこどりの状態です。

火を止めるのを忘れてしまうことを防ぐためにタイマーをかけます(笑)

ひねるだけのアナログタイマー。

玄米が栄養価が高いことはご存知の通りかと思いますが、半日〜1日ほど水に浸すとか、土鍋を使うにせよ白米を炊くより火にかける時間が長く、なにかと手間がかかります。あと好みの問題ですが、玄米は歯触りが滑らかではないです。

五分づきは玄米のぬか層などを半分取り除いたお米のことで、玄米には劣るのですが、ある程度のビタミンを摂取でき、消化もよく、栄養価も高いです。
白米と同様に、普通の炊飯器などでも炊くことができて扱いやすいです。
我が家は土鍋で強火8分したら火を止め10分以上蒸らして完成です。途中で弱火にする必要もありません。

お米に混ぜて炊いているもの。

ごはんを食べただけである程度の栄養がとれるのでおかずが多少質素でも少しは安心。

我が家の粗食晩ごはん。

生姜焼きとサラダのみ。ごはんに乗っかっているのは母手作りのたくわん。干し柿を作ったときに出た皮で黄色の色付けをしています。
その代わりお味噌汁は具だくさん。必ず野菜、たんぱく質、きのこがセットです。
過去記事→お味噌汁セット

出汁をいいものにするとお味噌汁のグレードがあがります。

基本的に夜は粗食にして軽めの食事を心がけています。

今日の朝ごはんとお弁当。

リコッタチーズはサラダにかけても濃厚で美味しかったです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ