読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

ジップロックで自家製の味噌を仕込みました

たべもののこと

先日、お友達の生活のメモのA子ちゃんからお味噌をいただき、あまりにも美味しくて子どもがお味噌汁を何回もおかわりしたため、さっそく味噌作りにチャレンジしました。

生活のメモ: *初めての味噌作り

材料は3つ

大豆300g、塩150g、麹1袋(多いと甘口になるようです)

作り方も簡単でした。

1、乾燥大豆を1日浸したら、柔らかくなるまで煮ます。圧力鍋なら15分ぐらい?うちにはないので鍋でコトコト。この時期なら部屋が暖まるのでありがたい。蓋を開けて加湿器いらず。途中水がなくなるので何度か足しました。

水がなくなり、大豆が手でつぶれるようになったらオッケーです。

2.ブレンダーで細かくします。

力を少し入れればお玉でもつぶれます。

3.麹と塩を混ぜ、ぬるめのお湯を100ccほど注ぎます。

4.潰した大豆に3を入れ、馴染ませたら完成です。

5.ジップロックを2重にして完成です。

冷暗所に保管して4〜5ヶ月後には味噌になります。

大量に作ると大変だけど、これぐらいの量なら簡単にできます。時期をずらしてまた作りたいと思います。

今日の朝ごはんとお弁当。

牛乳パックの型で作ったパウンドケーキをトーストしてイチヂクバターをのせました。 実家から送られてきた紫芋はバターと砂糖で煮ました。 昨日の残り物の鶏白菜スープ。

週末は久しぶりにあーたんママの手料理を食べました。お互い忙しかったので、近況や家族のことたくさん話して、帰る頃には声がカラカラ。

パン屋さんのパンより断然美味しかったなぁ。あとコーヒーのお供も、全部手作り。

メニュー詳細はあーたんママのブログです。

エコナセイカツまきちゃんへ、おもてなし料理。|あーたんママと息子の365日〜ほかほかの美味しいごはん。

「持たないていねいな暮らし」が発売されてもうすぐ2ヶ月になります。

すばる舎さんの営業さんのお陰でレジ正面の特設テーブルに本多さおりさんと並ばせてもらったり。

ポップを作って下さったり。

流行語大賞の「まいにち、修造」の隣とか!

また、昨日は読売新聞にも。ご覧いただき遊びに来て下さった方、はじめまして、ありがとうございます!

色々な方のお力添えで、多くの方に読んでもらえて感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます!

電子書籍も発売されております。

持たない ていねいな暮らし【電子書籍】[ マキ ]