エコナセイカツ

不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

野菜のクズは捨てずに再利用

こどもには野菜の美味しさを知ってもらいたいと思っています。

にほんブログ村 トラコミュ 野菜のおかずへ
野菜のおかず

f:id:econaseikatsu:20150408085939j:plain 実家から送られてきたスイカとトマト。

日々の食事に試行錯誤しておりますが、長女は人参とピーマンが嫌いだし、次女はベリーリーフのような葉物は苦手みたいです。

教育テレビでやっていたすくすく子育てという番組を見て、すっと心が軽くなり、無理に食べさせないようになりました。

そのうち食べてくれる日がくるとのこと。ただ食卓から姿を消すのではなく、大人が美味しそうに食べているなという印象をつけておくのが大切だそうです。 すると、どんなに美味しいものなんだろうと興味がわくみたいです。

番組の内容 どうする?子どもの好き嫌い|育児支援サイトすくすく.COM

ただ、親としては何かできることはないかな?と思ってしまいます。 我が家の姉妹(特に長女)は小食だし、背も前から数えたほうが早いし、栄養の面で色々心配だったりします。

そこでママ友に教えてもらったベジブロスを飲ませていたりします。

ベジブロスとは、野菜のクズで出汁をとったエコで美味しいコンソメスープのようなものです。

作り方は超簡単! 材料は野菜のヘタや皮など、普通は捨ててしまう部分を水で30分ほど弱火煮込むだけ。

f:id:econaseikatsu:20150408084241j:plain

人参の皮、キャベツの芯や外皮なんかは捨ててしまいがちですよね。 よく洗って、捨てる前に出汁をとってみて下さい! 我が家では、毎回ちょこちょこ出る野菜クズをジッパー袋に入れて冷凍庫でためています。

f:id:econaseikatsu:20150408084631j:plain

これは大根の皮と芯。 平日はもっぱら野菜クズ集め、休日のまとめ調理でガツンと出るので常備菜を作るついでにベジブロスも作ってます。

f:id:econaseikatsu:20150408084858j:plain

お好みですが、最後に昆布を入れるといい出汁になります。

f:id:econaseikatsu:20150408084939j:plain

お肉を入れると美味しくなります。 この日は餃子のタネ(ひき肉、ニラ、キャベツ)を入れたスープ。塩と醤油で味付け。

f:id:econaseikatsu:20150408085721j:plain

ベジブロスで豚汁とかも美味しいです。

教えてくれたママ友のブログのほうが見やすい記事なので、参考になると思います。

もったいない、もったいなくて捨てられない。|あーたんママと息子の365日〜ほかほかの美味しいごはん。

この記事で、出てくる米のとぎ汁のくだりはワタシです(笑)

お米のとぎ汁は優秀 - エコナセイカツ

前にレシピを載せたバターチキンも教えてもらいました。ワタシは彼女を料理の先生だと思っています!

皆さんの記事、参考にしています↓

にほんブログ村 トラコミュ 野菜と子どもと朝ごはんへ
野菜と子どもと朝ごはん

今日の朝ごはん。

f:id:econaseikatsu:20150408085845j:plain

TOP画像のトマトとスイカをさっそく朝ごはんに。 ワタシの実家は農家なので、野菜に囲まれて育ちました。こどもたちにもお菓子の美味しさではなく、野菜やフルーツの採りたての甘さを知ってもらいたいと思っています。

どちらかお好きなバナーからお帰り下さい!ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ