エコナセイカツ

シンプルライフ研究家マキが綴る、不要なものは持たない、不要な家事はやらない。日々シンプルライフ。

スポンサーリンク

ゆる家事で自分時間を確保する

先日発売されました、忙しくても暮らしがまわる みんなの『家事』アイデア365 に巻頭12ページ掲載していただきました。

ゆとりが生まれる「ゆる家事」ということで掃除、片付け、料理などをぎゅっとまとめて下さいました。

ゆる掃除をするとこで、ワタシはわざわざ掃除の時間は持ちません。さぁ掃除するぞ!と気合いを入れる前に終わっているのが理想です。

続きを読む

フェリシモ×シンプルライフ研究家マキ コラボ商品発売のお知らせ

この夏、フェリシモさんとコラボして商品を3つ作らせていただきました。1年前からあたためていた企画でして、やっと皆さんにお知らせできました!

色々、想いは込めましたがこれらのアイテムの共通点は、暮らしにそっと寄り添う商品であること。

これらの服がメインではなく、あくまでも身につける人の気持ちや暮らしを最大限に考慮しました。

続きを読む

この夏、全国のみなさまに会いに行きます!!

この夏、全国4カ所で「やめていい家事で豊かになる暮らし」講座をおこないます。

現在、ご予約を承っている講座はNHK文化センター各教室です。

7/7(土)11:00~12:30 @さいたまスーパーアリーナ

7/14(土)13:00~14:30 @博多

7/15(日)10:30~12:00 @梅田

9/8(土)10:30~12:00 @水戸

<講座詳細>

やめていい家事で豊かになる暮らし

毎日繰り返される家事と上手に向き合い、家族と心地よく暮らしているマキさん。 「やめていい家事」をつくることで時間を生み出し、自分の心に余裕を持つための秘訣をお聞きします。

当日は講座他、質問をお受けしたり、希望する方のみサイン会も行う予定です。

新刊の販売もありますし、すでに購入済みの書籍でもお持ち下されば、サインをさせていただきます。

続きを読む

シンプルライフとは?

シンプルライフ研究家と名乗らせてもらっているので、ワタシなりの定義を記しておきます。

シンプルライフとは?

「お気に入りだけに囲まれた暮らし」

だと思っています。

理想の暮らしが見つかったとしても、明日からそれができるかと言ったら、すぐにはできません。

自分らしい暮らし方はゆっくりとつくりあげるものです。

ただ、比較的すぐに実行できそうなのは、お気に入りのものを、自分の暮らしの中にとり入れること。

お気に入りの数は人それぞれなので、ミニマリストの方たちのように最小限でなくてもいいと思っています。

ただ、お気に入りのもの「だけ」を持つことが大切です。

続きを読む

デイリーブランドでプチプラコーデ(tsukuru&Lin.)

現在発売中のリンネル7月号で、巻頭特集の「目利きさん厳選!デイリーブランドの優秀服」に掲載していただきました。モデルでもなんでもないのですが、表紙にも名前載せていただいて恐縮です。

スタイリストの佐藤かなさんが、UNIQLO、GU、無印良品ZARAなどお手頃価格なデイリーブランドを集めて下さり、その中から選んだ服を着て撮影するという企画でした。

結構知らないプチプラ服がたくさんあってコーディネートするときにテンション上がりました〜

ワタシが今回の企画ではじめて知って、これぞデイリーブランドだなーと思ったのは、「tsukuru&Lin.(ツクル&リン)」

しまむらグループのシャンブルで販売されているブランドで、インド綿やフレンチリネンを使うとか素材にこだわってる感じのナチュラル系のお洋服です。(10代の頃、系列のアベイルでバイト経験があってシャンブルもよく利用してましたー)

色の展開も豊富だし、デザインや素材にこだわっているのに、なんとお値段はユニクロ並みに安い!

続きを読む

自分らしく丁寧に暮らす

5月23日発売の「みんなの丁寧な暮らし日記 小さなことから始める。私らしく毎日を楽しむ。」に掲載していただき、ワタシは巻頭特集で丁寧な暮らしについてインタビューを受けています。

インスタグラマーさんの本なので、写真がキレイ!!丁寧な暮らしだけあって見ていてうっとりしました。

丁寧な暮らしというと、ハードルが高そうな感じですが、ここだけは丁寧にしてみよう!と1つを決めて習慣化してしまうと、いつのまにかそれが普通にできるようになってしまうんです。

続きを読む

断捨離で副業という新しいワークスタイル(パラレルキャリア)

パラキャリ|新しい働き方を考えるメディア Powered by freeeで、副業(パラレルキャリア)についてインタビューを受けました。

働き方や本業と副業について赤裸々に語らせていただいたのははじめてかと思います。

色んな方面の人に、仕事(本業と副業)と家庭の両立のバランスややり方を聞かれますが、こちらの記事をお読みいただくと多少はご理解いただける気がします。

parallelcareer.freee.co.jp

f:id:econaseikatsu:20180511115711j:plain

続きを読む

母の日のプレゼントと無印良品

リンネル6月号での「気持ちが伝わる母の日の贈り物」に掲載していただきました。

紹介させていただいた母の日ギフトは生活クラブの「わたらい新茶」。毎年、母の日前後の5月は新茶の季節なんです。 以前、わたらい新茶を母にプレゼントしたら、こんなまろやかで甘い緑茶はなかなかないねぇ〜と絶賛していました。

instagram.com

生活クラブに加入する前は、こちらの新茶を送っていました。

品質と美味しさは同じなのですが、生活クラブは半額近い値段だからかなりおトクな感じ。

わたらい新茶がカタログに出ていたら、ぜひ飲んでみてほしいと思います!

続きを読む

ミニマムなグッズで時短メイク

メイクに興味がないわけじゃないのですが、雑誌のメイクページはほぼ飛ばして読むことすらしないワタシです。

デパートのカウンターで接客されるのは苦手だし、ロフトなどに置かれているコスメコーナーの品質で満足できる派。

10代、20代の頃より、メイクにワクワクしないし、どちらかというと30代は忙しい朝にメイクをするのがめんどくさい。 今日はお出かけするから気合入れようっていうときのメイクは楽しいのですが、子育て中心の生活で正直メイクを楽しめません。

一応、ノーメイクはマナー違反な気がして(自分の顔は見えないけど、目の前の相手に失礼のないように)、どちらかというと毎朝しょうがなくメイクしている感じです。

かなうなら、ノーメイクでも失礼のないような顔になりたいです(笑)が、まぁそれは素材的に無理なので、せめて薄化粧でもパパッとメイクが済むようなお肌にするため、食べ物とか代謝を上げたりとか内面的なことに気をつけています。

続きを読む

子ども服の選び方「みんなのこどもがいる暮らし日記」

発売中の書籍「みんなのこどもがいる暮らし日記」に掲載していただきました。

長女からもらったしおりと次女が作ってくれたティッシュケース。

こちらの本ではワタシが今までブログに書いたこども関連の記事をまとめてくださっています。

表紙にも掲載していただいた子ども服。こちらの記事。

econaseikatsu.hatenadiary.com

これは去年のものになりますので、今期バージョンをブログで紹介します。

続きを読む